スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | by スポンサードリンク
オスマン即3

わかってはいたけど、ここまで強いとは。

bonengさんの和心の記事を見て10数回練習しただけなのに、下士官相手だと勝ててしまった。
即落ちとか、相手がまったく動かないとかあったので、見た目ほど実際に勝っているわけではないけど、それでもイギリスの頃よりも圧倒的に勝てている。

やることがはっきりしていること・戦術を自分で選択して押し付けられ、しかもそれが強いこと・農民生産が自動でやるべきことが一つ減ること。
ここらへんが、自分の下手さを補ってくれているのだろう。

オスマンで尉官になっても、それは実力とは言えない気もするけど、まずは尉官になるという目標を達成するために、しばらく頑張ってみよう。

| comments(0) | trackbacks(0) | by よーいち
熟読すべきもの2
MISIMな時間 - [aoe3]中級者になるために覚えておくと良い無駄知識 #aoe3jp【MISIMさん】

MISIMな時間 - [aoe3]上級者になるために覚えておくと良い無駄知識 #aoe3jp【MISIMさん】

MISIMな時間 - [aoe3]上級者になるために覚えておくと良い無駄知識 海編 #aoe3jp【MISIMさん】

MISIMな時間 - [aoe3]上級者になるために覚えておくと良い無駄知識 個別文明編 #aoe3jp【MISIMさん】

MISIMな時間 - [aoe3]弓兵の考察 #aoe3jp【MISIMさん】

MISIMな時間 - aoe3プレイ動画その3 - 対日本 フランスXBR【MISIMさん】

AOE3を始めてみた - 初心者・下士官のための知識のいろは【第2版】1/2【hatsune621さん

AOE3を始めてみた - 初心者・下士官のための知識のいろは【第2版】2/2【hatsune621さん

AOE3を始めてみた - 下士官脱出ゆるゆるチェックリスト【第2版】【hatsune621さん

AOE3を始めてみた -負ける原因をリスト化してみた【第2版】【hatsune621さん


参考にさせていただいたブログ

MISIMな時間【MISIMさん】

AOE3を始めてみた【hatsune621さん

| comments(0) | trackbacks(0) | by よーいち
何度も熟読すべきもの
自分用メモ
何度も熟読し覚えこむべきと思っている記事等

とんかつblog - とんかつ流イギリス攻略その1【tonkatuさん】

とんかつblog - イギリス攻略その2【tonkatuさん】

とんかつblog - 軍ピークについて【tonkatuさん】

とんかつblog - 戦略の見分け方 オスマン編【tonkatuさん】

とんかつblog - 長すぎる海対策【tonkatuさん】

Step by Step - 軍操作講座-行軍&射撃-【apricotさん】
http://aprincot.blog.fc2.com/blog-entry-33.html



参考にさせていただいたブログ

とんかつblog【tonkatuさん】

Step by Step【apricotさん】
http://aprincot.blog.fc2.com/
| comments(0) | trackbacks(0) | by よーいち
対ドイツ覚書
 ツイッターで返信いただいたやつを忘れないように控えておこう。


@Yohichi_ 金研究、肉2段階、木700時点で2小屋、で押し詰めてれば尉官レベルなら勝てると思うよ。資源余りなしで軍出してれば

@Yohichi_ 俺は基本的に木200切って両方入れて前小屋かなー。自分は実力勝負でセミで3で潰し合うけど

@Yohichi_ セミで馬負けて3入りできないっていうのは、資源管理がすごい甘いんだと。負けても3いってドラ出してれば尉官レベルならなんとかなるよ

@Yohichi_ 意識を戦闘にだけ集中してないで遠くで見てるイメージにしてみれば?戦国シミュレーションみたいに、国を攻めさせてるけど、内政も忘れずに軍生産も忘れずに的な



@Yohichi_ 自分が仏vs独するときは2小屋槍スタートするのが好きで少佐くらいまではそれでいけるんですけどあまりほかにやってる人を見なかったり。2小屋マスケは経験ないけどマスケっていうのが中途半端なのであまり怖く感じないかも。単純な即3に対してもあまりダメージ入らなさそう。

@Yohichi_ (ドイツが馬スタートしてたとして)できるだけ中心を削りたいとは思いますけど、自分は建物の配置的に一番手前にあるものから殴ります。民兵が打たれたときなどにできるだけ損害なく逃げられる方が大事なので。XBカードだけなら槍20で殴りに行けば逆アンチ可能です。

@Yohichi_ つづき:むしろ知ってないといけないのは槍は絶対にドッペルに当てられないことで、ドッペルが来たor来そうな場合マスケ追加が必要です。ドイツに何のカードが残ってるか頭に入れながらユニット追加できるとうまくいきやすいかもです。

@Yohichi_ そうですね、自分はそういう考え方でやってます。弓はできるだけ出さないで槍に傾けるほうがドイツは怖いだろう、って感じです。ドイツが歩兵小屋も建てて歩兵勝負になったらこちらも弓が必要ですが、そういう勝負になるなら馬セミ勝負するよりいいかなっておもってます。

@Yohichi_ カード順は3枚目までその順番が基本になりますね。木600のところはハサー3に変えたり逆にクルール4に変えたりするのもありだとおもいます。



なんにせよ、農民生産・資源管理・兵追加は常に課題だなぁ。
| comments(0) | trackbacks(0) | by よーいち
ウマスケ

oni564さんい教えてもらった「ウマスケ」の自分用メモ。

まずは手順。

01.14人進化
02.2入り中に木を伐採して市場建設
03.肉と金の研究を押す
04.2入り中に木125・金125を貯めて肉二段階の研究を押せるようにしておく
05.進化は木400進化
06.進化したら素早く木を回収、肉研究押し、木700搬送
07.回収した資源で、戦士小屋・家2を建設
08.戦士小屋が建ったらマスケ生産開始
09.木700を回収して騎兵小屋を建設
10.金研究押し
11.家を追加
12.騎兵小屋が建ったらハサー生産開始
13.肉と金の状況を見て、各資源箱を搬送
14.この後はクルール4や木600で交易、金600で3入りなど状況によって変化させる

注意点
※1.ラッシュ文明は苦手なのでその際は使わない
※2.軍作るのに夢中になって農民が止まらないようにする
※3.5ずつ回らなくても泣かない。必要なほうを優先して
※4.金二段階は無理があったらすぐの研究は控える

そしてこれが一番重要だと思われるのだが、

「これをやれば勝てるというわけではないことを理解する」

フランスはあくまで対応文明。
ウマスケは柔軟な対応が出来るための形なので、これを上手く生かして相手との内政差をつけて行き勝ちに繋げるということを意識する必要がある。
決して一発当てて勝ちが見込めるといった戦術じゃないので間違えないように。

| comments(2) | trackbacks(0) | by よーいち
XBRデッキ

フランスの戦術の一つにXBRがあり、一応これ用のデッキも作ってある。
ただ昨日使ってみたら、今ひとつ使い勝手が良くなかったので、改めてデッキを考えてみる。

■時代1
まず鉄板の「クルール3」。
あとは「植民地民兵」「開拓者」「外来の鋼材」あたりか。

「植民地民兵」は前小屋から圧力をかけていく都合上、中心周りが手薄になることが多いので、相手の馬を追い払うためにあると安心かもしれない。

「開拓者」も相手の荒らし対応に強くなるし、いざという時にクルールも使って前線で軍を当てる際に戦力にしやすいので有用かもしれない。

「外来の鋼材」は石弓・槍共に木が必要となるため、収集効率が悪い木を集めやすくするためにもあると安心。ただ基本的に資源カードで木を調達するので使う機会はないか。

■時代2
何はなくとも「木材700」「木材600」。
石弓・槍を2入り直後から継続生産するためにも必須。2入り後連打することにより、安定して生産+家追加をすることが出来る。
また木材ケースの後には「食料700」を切ることで、農民を木こりに大幅シフトすることが出来、更に安定した生産を目指せるのではないかと思う。
また「金貨700」により、膠着した際に3入りを狙う。

「クルール4」は初弾で相手内政を閉じ込めてプレッシャーをかけている間に切りたい感じ。ただ木材を連打することになるので、早くても4枚目か。

「石弓兵8」は相手と軍を消しあった際の補充や膠着した際の増援用。
ただ、このカードを切らずに相手をある程度閉じ込めておけるのが理想。
その場合は3入り中に切って「狙撃手」での変換数を増やしたい。

どんなときにでも役に立つ「ハサー3」。
相手の軽歩兵へのプレッシャーにもなるし、重歩兵を作らせる囮にもなるし、離れた内政地への荒らしにも使える。
それにXBRの場合、騎兵小屋を作る余裕がないというのもあるので、そういった意味でも馬追加はありがたい。

「剣術訓練所」は兵の補充を早くして、数で圧倒するためにあると便利かもしれない。
問題はそれだけの内政基盤を整えられるかと、そもそもこのカードを切るタイミングがあるかということだな。

「遠隔歩兵のヒットポイント」「荒野の戦争」はどちらもHPアップ。
前者は石弓もアップされる、後者は石弓はアップしないけどクルールがアップする。両方ともスカミはアップ。20%と15%。
ただHPアップは同数の兵で戦った場合に効果が大きいけど、そもそも同数の兵になっている時点でXBRとしてはかなり微妙なので、切ることはないか。

「辺境防衛」を使うことで、石弓で農民閉じ込めつつ、第二の内政地になりそうなところを押さえたり、遠征地の防衛に使ったりと使い道があるかもしれない。
前哨の木250はXBRしていると、なかなか捻り出すのが難しかったりするし。
ただ、このカードを切って資源封鎖する余裕があるくらいならば、とっとと3入って押し切ったほうが早い気もするので、出番無しかなぁ。

「香辛料貿易」は定番の内政ブーストなので入れておいてもよいかとは思う。
ただ肉が薄いマップだと出番なし。

■時代3
XBRやったのであれば、「狙撃手」でのスカミ変換を目指したい。
というか、3入ったときに石弓が数体しか残ってないようではジリ貧なので、是非とも活かせる形を作りたいところ。
まあ、このカードが入っているだけでXBRとバレバレになるので、実は微妙なのではないかとも思う。

あとのカードは通常のデッキとあまり変わらない感じでいいかなと思う。
「狙撃手」でのスカミ変換を前提に考えて、スカミカードを入れないで「長槍兵10」を入れるとかして、馬の突撃からスカミおよびファルコネット砲を守りやすくしてもいいかも。


上記を元に纏めると、デッキ全体としてはこんな感じかな。

■時代1
クルール3
植民地民兵or開拓者
外来の鋼材

■時代2
クルール4
食料700
木材700
木材600
金貨700
石弓兵8
ハサー3
剣術訓練所
香辛料貿易

■時代3
木材1000
金貨1000
狙撃手
長槍兵10
竜騎兵5
キュイラシェ3
ファルコネット砲2
王立造幣局
冷蔵技術
スイス長槍兵

■時代4
重カノン砲2
工場
泥棒貴族


うーん、なんかこれ、通常の陸用デッキでも狙撃手を入れるスペース考えれば、専用にする必要ないんじゃないか?

| comments(3) | trackbacks(0) | by よーいち
デッキ

さて、相手文明やマップのことを愚痴っていても進歩が無いので、H2H用のデッキを改めて見直してみよう。

今使っているデッキが確かこんな感じ。
陸用の汎用デッキ。

■時代1:3枚
クルール3
植民地民兵
経済理論

■時代2
クルール4
木材600
木材700
金貨700
石弓兵8
ハサー3
近接騎兵のヒットポイント
銀細工工場
香辛料貿易

■時代3
木材1000
金貨1000
スカーミッシャー7
スカーミッシャー8
竜騎兵5
キュイラシェ3
ファルコネット砲2
王立造幣局
冷蔵技術
スイス長槍兵

■時代4
重カノン砲2
工場
泥棒貴族


「クルール3」「クルール4」については、内政ブーストの定番なので間違ってはいないだろう。

「植民地民兵」についてはイロコイやアステカ、トルコのラッシュを受けるのに入れておくといいと聞いたので入れてみている。
ただ今時点で有効に役立ったことは無し。
これはカード性能云々ではなく、単純に切るタイミングや順番などがかみ合っていないからだけと思われる。あと民兵出すタイミグとか。
基本的に受けと決めたら二枚目に切ればいいのかな?

「経済理論」については、切るカードが無い時にとりあえず切っておけば確実に役に立つからという消極的な理由。
弱いカードではないのはわかっているのだけど、現状ではタイミング等かなりいい加減なので微妙な立ち位置。

「木材600」「木材700」は出来る限り木を切りたくないので、小屋建設や家・研究用に。
「木材700」は切ることがあっても「木材600」は切ることが少ないので、他のカードに入替えてもいいかもしれない。
ただ一応XBRも出来る形ではあるので、単純に抜くには惜しい気もする。入替えるカード候補もないし。

「金貨700」は3入り用だったり、初弾を早めるためのハサー・マスケ代だったり。
とりあえず、あって安心のカード。即3にも対応できるしね。

「石弓兵8」は相手のラッシュを受け用が主な用途。のつもり。
ただここ最近、このカードを切ったことはほとんどないし、切るにしても苦し紛れの軍水増しだったり、切るものがなくて切ったりといった形で、有効に使えていることは皆無。
対トルコでイェニ対策と言いたいところだけど、かなり頑張ってうまくいかないと石弓8でイェニを返すことは厳しいので(自分の操作的な問題を大いに含む)、だったら木700とかを切ったほうがいい気がするので、ラッシュ対策でも切ることは少ない。
あるとしたらイロコイに対してトマホークを迎撃するためというのがあるけど、これも時間的には微妙だったりする。だったらクルールと民兵で返したほうがいいのではないかなと(返せるかは微妙だが)。
ただこのカードをうまく使って相手のラッシュを返せることがフランスとしては重要なスキルの気もするので、一応お守り的に入れている感じ。
見た目の軍量が一気に増えるしね。

「ハサー3」はマスケスタートしたときの荒らし用で切ったり、馬対決のときの軍量水増しで切ったりと、活躍の場が多いカード。
ただ最近は資源カードを切ることが多いので、2入り後なかなか出番が無い状況。
大抵は場がある程度膠着してから軍量確保のために切っている感じかな。その頃にはハサー3くらいでは(操作が下手なため)あまり影響を与えられない状況になっていることが多いのだけど。

「近接騎兵のヒットポイント」は数が互角ならばHP高いほうが有利だろうということから入れてある。一度切ったらその後有効だし。
ただ正直なところ、このカードを切っている余裕がないことのほうが多い。
切れるときは、ほぼ勝敗が決まっている状況だし、負けているときに切っても、結局数で押し切られてしまうし。
H2Hは短期決戦なので今ひとつ活躍できない気がしている。
その変わりチームでは役に立てる気もする。
とりあえず、入替え候補No.1。入替えるカードがあるかはわからないけど。

「銀細工工場」「香辛料貿易」は内政ブースト用。
といっても正直切るタイミングがわかっていません。
肉研究二段階を早めに入れるようにしているので、切るとしたら「銀細工工場」なのだけど、セミFFの場合は金700を切って3入りするので、2で戦う場合くらいか。

「スカーミッシャー7」「スカーミッシャー8」は軽歩を揃えたいときに良く切る。
軽歩が不要な展開というのはほとんどないので、3入りしたゲームではほぼ毎回切ることになる。数も進化スカミと合わせると十分な数が揃うのもうれしいところ。
ただ時代3では「ファルコネット砲2」という強力なカードが存在するため、そのときの情勢によっては切らないこともある。
ただ「スカーミッシャー7」については、進化6+カード8で14体スカミが揃うため、劣勢に回る、もしくは互いに軍を消しあったあとの追加で切ることがほとんど。
というか「スカーミッシャー7」を切ったときは大抵負けているような気がする。

「竜騎兵5」は竜騎兵の数を揃えたいときに切ることがある。
ただ大抵は竜騎兵は生産でそろえ、スカミをカードで補うということが多いので、あまり切ることがない。
5体程度では使いこなせないので勿体無いという事情もあるが。

「キュイラシェ3」は荒らし用として切ることが多い。
ハサーだと逃してしまう農民も、キュイラシェだと範囲攻撃もあって狩ることが出来るため荒らしユニットとしては強力。
ただ3体程度だと軍同士で当たったときには、当て方・操作の腕が問われるので、今ひとつ活躍出来ていないのが現状。もっとうまく使えれば、荒らした返しで軍同士が当たったときにも活躍できるはずなんだけどなぁ。

「ファルコネット砲2」のために3入りするといってもよいカード。
大砲はこのカードに頼りきりの部分もあるけど、ちゃんと守ってやればかなり強力なユニットであるため、3入り後すぐに切ることも多い。
ただその場合、守る軍が少なくて割られることも多いので、ちゃんと護衛ユニットを揃えないといけないのだけど、なかなかうまくいかなかったり。
対日本の場合は先に3入り、ファルコ2で早めに攻めるというのがなかなか良い感じではある。ただ薙刀が多いと無理矢理割られるので、3入りまでにちょこちょこと荒らして薙刀を揃えさせないようにする必要はあるのだけど。

「王立造幣局」「冷蔵技術」は長期戦のときに切るカード。
切る頻度としては、何かと使うことが多い金確保のために「王立造幣局」のほうが多いかな。「冷蔵技術」はほとんど切ったことがないかも。
ただこの2つを切るときは、大抵軍カードがなく押され気味の場合だったりするので、あまり意味が無い状況な気もする。もう少し切るタイミングを考える必要ありだな。

「スイス長槍兵」は自体が膠着した際に切り札的に切ることが多い。
まあ言い方はカッコいいけど、何やっていいのかわからず軍カードが残ってないから切るというのが実態だったりもする。
もっと計画的に切れればいいのだけど、兵生産しているとなかなか切るタイミングが掴めず難しい。

「重カノン砲2」はH2Hだと、ほとんど切ったことがありません。
というか、時代4まで進むことが稀だし、進んだとしても工場を先に切るためほとんど出番なし。
ただ切る機会があったときに、その破壊力は魅力的なので入れてある感じ。

「工場」「泥棒貴族」は時代4に進んで切れるようならば切るといった感じ。
このカード目当てで時代を進めるよりかは、その前にゲームを決めてしまいたいのが本音。
出来ることならば切らずに終わりたいところ。

見直してみると、
「経済理論」
「木材600」
「近接騎兵のヒットポイント」
「スカーミッシャー7」
「銀細工工場」
「香辛料貿易」
「王立造幣局」
「冷蔵技術」
あたりがちょっと微妙な感じか。

特に「近接騎兵のヒットポイント」はH2Hだとほとんど切るタイミングが無い気がするので、他のカードに変えてもいい気がする。

候補としては、
「開拓者」
「交易所のアップグレード」
「土地均分論」
「最新型農業」
「食料700」
「金貨600」
あたりが入替え候補になるのかな?

「開拓者」はただでさえ硬いクルールをより硬くしてくれるのだけど、ラッシュ受けのためであれば「植民地民兵」のほうが使い勝手がよいだろうし、入れるとしても時代1のカードを増やしても、切るタイミングが難しいのと価値が微妙なので、入れるとしても「経済理論」と入替えでラッシュ耐性を高める感じか。
ただ、切るタイミングが無いような気もするので、もし切るのであれば、それ専用のオーダーを考える必要がある気もする。

「交易所のアップグレード」は交易マップでは力を発揮しそう。
ただカードを連打する文明でもないので、フランスだと活躍の場は無いのかな。
ただ一度モンゴルだったかで原住民ラッシュをされたことがあるので、ああいった戦術では使えるような気がする。
でも一枚目は「クルール3」を切りたいから、切るタイミングがないのかな。

「土地均分論」は効率が悪い木を自動で取れるので、そういう意味ではありがたい。
ただ切るタイミングが無い気はする。時代1では「クルール3」を切って金を掘って、必要に応じて木を買ったほうが素早いだろうし使い回しが出来る。
かといって時代2であれば「木材700」で木が調達できるので出番無し。
大資源マップあたりで活躍できるかな?

「最新型農業」はオザークやソノラみたいな肉が薄いマップで早めに粉引き所を作らないと厳しい場合に使えるような気がする。
ただどちらのマップも粉引き所を作るよりも、前を押さえてしまいたいので、軍カードや資源カードを切って体制整えるほうを優先したい。
対スー相手で前を取ったり遠征するのが大変な場合に使えるかな。
あと粉引き所への変更が遅いので、それを早くするためにもこのカード切って建てやすくするっていうのはありかもしれない。

「食料700」は肉が足りないときに切ると安定して軍出しが出来るようになるので、ありだとは思っている。
ただカード価値自体は低いと言われているので、出来ることならば切らないほうがいいらしい。そういわれて抜いた気もするし。
でも内政が安定して出来ていない現状では、安定感を出すという意味でありかなとは思う。
まあ一時の価値よりも内政安定させるほうを優先したほうがいいという話もあるが。

「金貨600」は軍出しつつ3入りする際に「金貨700」だけでは足りなかったときに有用かなと思っている。
ウマスケやってセミFFな感じで3入り目指しても、相手が2で攻めてきたときは「金貨700」を軍へ変換してしまう場合もあるので、そういったときの3入り用資源としてありな気はする。


とりあえず、後で「最新型農業」「金貨600」あたりを試してみよう。

あと時代3で中心を増やすのが遅いという欠点があるので、「幌馬車1」をどれかと入替えるというのもありかもしれない。
所詮木600の価値しかないからと言われて抜いたのだけど、探索者が死んでいることが多かったりするので、入れておく意味はあるかなと思う。
まあ探索者殺すな、もしくは復活費用払えって話ではあるのだけど。

ただデッキ云々じゃないんだよなー。
もっと根本的なところで色々と直したり精度を上げたりしないといけないのだよなぁ。
それに自分の戦術はもちろん、相手の戦術も知らないとなんだけどね。

| comments(2) | trackbacks(0) | by よーいち
尭り後にハサーx5を出すにはどうすればいいのだろう?

ここのところHCLVのため&勝てることが多いという安易な理由によりに、日本でクイックを回すことが多い、よーいちです。
ただ自分としてはメイン文明はフランス!と思っており、チーム戦はフランスで入ってます。


チーム戦の場合、たいてい馬役をやることになるのだけど、どうにもいつもうまく出来ない。
当て方や荒らし方、荒らしの対処等々、戦闘に関するあらゆることが経験不足・技術不足なことわかっているのだが、それ以前に馬が回っていないという自体が頻繁に起こることがマズイ。
特に尭り直後に5体は確実に揃えたいのだが、揃っていないor揃っても遅いことが多々ある。

この原因は恐,係紊稜戚映枴が悪いために起こっているものだと考えられるので、どんな農民配分をすればいいのかを考えてみる。

まずは基本的な情報から。
ネタ元は「あおえさん?」(いつも活用させていただいてます。感謝)。

ハサー1体の生産コストは以下の通り。
・肉:120
・金:80

これが5体なので「肉600・金400」が必要となる。
つーか、ハサー1セットで尭り資源の役半分必要とか、スゲーなおい。

尭り直後に上記資源が欲しいので、恐,係紊ら兇砲覆襪泙任90秒間で貯めることを考えてみる。

まず、それぞれの資源を90秒で集めるために毎秒いくつ集めなければいけないかを計算
・肉600÷90秒=6.667.....
・金400÷90秒=4.444.....

次に上記を1秒で集めるための人数を計算。
クルールの資源収集速度は以下の通り。
-肉1.04/秒
-木0.62/秒
-金0.74/秒

・肉6.667÷1.04=6.410.....≒7人
・金4.444÷0.74=6.006.....≒7人

農民14人というのはフランスのよくある尭り人数なのでとても都合がよい。
90秒で集まる資源は
・肉:1.04/秒×7人×90秒=655
・金:0.74/秒×7人×90秒=466

実際は農民の移動時間もあるので上記よりかは減るかと思われるが、多少余裕があるので問題ないだろう。
小屋代の木200については、進化ボーナスを木400とすることで解決出来るので問題なし。
またハサーx5で人口枠10使うため、家を建てないと生産できないので、上記と合わせて進化ボーナスにより、尭り直後に小屋・家の両方を建てる必要がある。


とか考えていたのだけど、
・ハサーx5体生産したあとはどうしよう?
・市場はいつ建てるんだ?
・そもそも前線に農民を送ったときは上記が成り立たないのでは?
とかとか、色々と懸念事項が出てきたので、ちょっと実戦で試してみよう。

そんなわけで、最近はHCLV上げと練習の日々です。

| comments(4) | trackbacks(0) | by よーいち
クロスボウラッシュの練習
朧月夜にお邪魔した際に、RossiaさんにXBラッシュを教えてもらい、更にnbskさんに付き合っていただき、XBラッシュの練習4連戦。

相手が苦手な日本ってこともあって、さすがに勝つことは出来なかったけど、それでもやるたびにある程度は形になってきたのではないかと思う。

ただ、兵の操作が下手すぎて撃ち負けることが多々ある。
アタックムーブを上手く使いたいのだけど、なかなか上手くいかないのがもどかしい。。。

その1
その2
その3
その4 


Rossiaさん、nbskさん、また観戦して下さった方、ありがとうございました。
| comments(0) | trackbacks(0) | by よーいち
| 1/1PAGES |