スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | by スポンサードリンク
下士官脱出ゆるゆるチェックリストでチェック!
モチベーションがダダ下がりなので、やる気を出すためにも、はつねさんのブログにあるチェックリストでチェック、チェック!!

そんな、はつねさんの素敵ブログはこちら→AOE3を始めてみた

●下士官脱出ゆるゆるチェックリスト

○戦略編
(1)自分の使う文明のオーダを納得いくまで練習したか
→×
 現在イギリスを使っているが、オーダーを完璧にこなせていない。
 そもそも、安定したオーダーがないので、そこがダメなところ。
 色々と対応しなくちゃいけない文明は俺にはまだ無理なのかもしれない。

(2)相手文明の基本オーダを知っているか
 ここは相手の小屋をみて何が出てくるか分かるか程度でいい気もします。偵察できてるならそれで十分。
→△
 相手が何をやってくるのかある程度は想像できる程度。
 ただ予想が外れることも良くある。
 また偵察についてはどのくらいの時間に偵察すればいいかがよくわかっていない。良く探索者殺される。

(3)ミニマップをちょくちょく確認できていたか
→○
 確認はそこそこできていると思う。
 ただそれに対する反応が遅いのでダメなのだけど。

(4)カードをきちんと切っているか
→△
 カードを切っているけど、2入り直後のカードが遅かったり、そもそもの判断が間違っていたりすることはある。

○内政編
(5)農民を継続して生産できているか
→△
 ある程度は出来ていると思うが、牛争いや戦闘中に思いっきり生産止まっていることもある。

(6)長時間、暇農民を生まないような「行動予約」を行えているか
→△
 マナーハウスからの農民が暇していることが多い。
 また金が尽きたときの大量暇農民がいることがある。

(7)肉寄せができているか
→○
 ただ2ndまで。
 3rd肉を寄せられなくて、肉がなくなること多々あり。

○軍隊編
(8)2の時代に進化する時間が遅すぎないか
 即3する場合は3入りが遅すぎないか
→○
 とりあえず4分40秒〜50秒くらいには進化できていると思う。
 ただ進化しているだけで、その他のことが疎かかもしれない。

(9)軍の初弾の出る時間が遅すぎないか
→△
 かなりムラがある。
 また初弾の数にもムラがある。

(10)いわゆる鉄板編成(ウマスケ・スカミドラ)を意識しているか
→○
 ウマスケを常に意識しているつもり。
 ただ数と操作が酷い。

(11)アンチ関係を把握しているか
→△
 メジャーなところはわかるが、あまり見たことがないユニットはかなり怪しい。
 インドとかアステカは特に苦手。

(12)自分の軍が当たっているときにその軍をきちんと見ていたか
→○
 当てるときは目を離さないようにしている。
 ただ、そこだけになり内政止まる、荒らしに対応できないなど、色々と他が酷い。

(13)自分の軍が当たっているときに軍生産キューが入っていたか
→△
 生産キューは入れたが、家枠がない・資源がないなどで、まともに生産できないことあり。

○その他
(14)軍勝ちしたときにスコアを見てみたか
→△
 スコアは見ているが、それを判断に生かせていない。

(15)負けた理由が分からないとき、上官に相談したか
→△
 相談することもあるが、気軽に相談できる人があまりいない。
 そもそも、何を相談していいのかわからない・相談するにも値しない内容なので、相談しずらい。

○精神論
(16)負けてもクイックを回す勇気を持っているか
→△
 負け続けてやる気がなくなり、いい加減になってしまう。

(17)以上の項目をみて「そうは言うけどさー」と言ってないか
 ぶっちゃけこの一言のせいで無駄になります。魔法の言葉です。悪い感じの意味で。
→○
 こう言わないためにも見ているつもり。
 ただ、チェックしていて自分に適正が無いのではないかとは思ってきた。。。


なるほど、何もできていないというのはよくわかった。
曹長とかっていうのが分不相応なんだよなー。少尉とか中尉とかと当たるの勘弁してください。
それだけで心が折れます。
伍長くらいがちょうどよいよ。

一からやり直しだな。
とりあえず、尉官とか目標が高すぎた。
まずは曹長の実力をつけることからだな。
ちゃんと下士官の実力ついてないのに、尉官とか笑わせるなってことだ。

あと、下手なんだから、難しい文明を使っちゃダメ。
好きな文明使った方が上達するとかいうけど、それは実力がある人の話。
下手な人間がそんなことやっても、モチベーション下がってやらなくなるだけ。
勝ってこそのゲームなんだから、まずは勝つことを最優先。
そういった意味で強い文明を使えるようになること重要。


| comments(0) | trackbacks(0) | by よーいち
負けまくり
ちょっとご無沙汰だったので、久々にクイック回したら負けまくり。

即落ち含めて、驚異の11連敗。

いやー、もうやりたくなくなるくらい下手過ぎるね。
どうしようか。

イギリス、自分には難しすぎるのかなぁ。
お手軽戦術もないし。

対インド。
アグラからのセポイ、いったいどうすりゃいいんだ。
イスパとかインドシナとか、アグラが強すぎるんですけど。

対アステカ。
マスケスタートだったかなぁ。
もしくはロングボウで守りつつ、ハサーで荒らし?
対戦経験なさすぎてわからん。

対オスマン。
ラッシュ来ないから即3かと思ったら、交易おさえてから2で攻めてきやがった。
即3だとしても、2でプッシュしてからの追っかけ3入りなのかなー。
先に3目指す意味はないのか。


お手軽戦術のある、ドイツ・オスマンあたりを使った方がいいのかねぇ。
とりあえず、即3しときゃ形になるからなー。上に行ったら違うだろうけど、下士官あたりはそれだけで勝てるゲーム多いだろうし。
ただ、どちらも大っ嫌いな文明だからなぁ。

とりあえず、基礎が伍長以下の実力しかないから、まずはそこからか。
尉官になる前に、AoEが嫌いになりそうだよw

| comments(0) | trackbacks(0) | by よーいち
下士官からの脱出
ここ暫くAOE3から離れていたけど、再度尉官を目指して頑張ってみようと思う。

 現在は「曹長:17.36」。
 ここがスタート。

 テンプレ忘れているし、操作もままならないけど、リプを見たり、戦術書いてあるサイト読んだりして、感覚を取り戻していきたいと思う。 
ただ、どうにも反応速度は遅いし、操作量も低いので、なんとかそれをカバーできるようにしていく必要があるのがつらいところ。

 当面の課題は「農民の連続生産」。

 これは出来て当たり前、出来なければそれだけ不利になるので、必須事項。
 まずはここから始めよう。。。

| comments(0) | trackbacks(0) | by よーいち
配信設定

最近、配信できる環境を整えつつあるので、チェックしてもらうために配信環境を晒してみる。

まずはPCスペック。

CPU:Core i7-870
メモリ:4GB
ビデオ:Radeon HD5850
回線:Bフレッツ
配信ソフト:XSplit

XSplitの設定は以下の通り。

XSplit設定1
XSplit設定2

AOE3は、解像度1920x1080のWindowモードでプレイ。


文字(スコアくらい)が見えるようにしたいところだけど、流石にそれは難しいのかなー。

| comments(0) | trackbacks(0) | by よーいち
軍曹間近

あまりにも負けまくってやる気がなくなっているので、ちょっと対策を探るためにも別文明をやってみよう。

というわけで、ドイツあたりのよいリプ募集中。


インド・オスマンをやれば勝ちやすいのかもしれないけど、どちらの文明も嫌いなので、とりあえず今は使わない方向で。

| comments(2) | trackbacks(0) | by よーいち
同期落ち

アステカ曹長との対戦中にはじめて同期落ちをくらったー。

スカル消して、軍消して、ファルコで農民吹っ飛ばして、キャンプを射程に納めたところだったので残念。

同期落ちチートとかってやつなのかな?
でも、PR変わってなかったから、違うような気もする。そもそもELOに記録残ってないし。
それに、こっちの農民も狩り放題な状態で、コヨーテ生産も入っていたから、落ちる理由もないと思うがどうなんだろう。

逆転できたかもしれなかっただけに残念。


ゲーム内容自体がヒドイもので、無理矢理ハサーで中心攻めてたりするというアホなことやっていたり、農民全く生産してなかったりと、ダメダメなんですけどね><

eso-20110626-h2h-08.age3Yrec


| comments(0) | trackbacks(0) | by よーいち
戦績まとめ

今日までの戦績。

戦績表20110606


戦績を振り返ってみると結構面白い。
メイン文明であるフランスは、全体では負け越しだけど、文明毎によって結構差がある。

■対イギリス 8勝25敗
特別苦手と思ったことはないけど、圧倒的に負け越していてビックリ。
似たような西洋文明なのに、こうまで一方的に負けているのは意外だったなぁ。
馬勝負で負けているのかな。
とりあえずマナーハウスブームされて内政差で負けることが多いので、荒らしを頑張ろう。

■対オランダ 11勝10敗
数少ない勝ち越し文明。
ハサースタートがそれなりに出来るようになってから勝てるようになってきた気がする。
ただロイテル出されるとどうにもなくなるので、そこが課題。

■対フランス 12勝19敗
ミラーで負け越しているのは悔しいかぎり。
引き出しの多さ、オーダーの精度、相手の偵察、軍操作、そして農民連続生産。
ここら辺で差がついてしまっているのだろう。
ミラーで勝ち越せるようになったら尉官になれるかなぁ。

■対ドイツ 11勝13敗
思ったよりも負けていない。
というか、思ったよりも対戦していない。もっとしていると思ったけど。
現状は即3を上手く返せるかどうかに全てがかかっている感じ。
ウーラン17体を処理できる軍量を揃えるのがなかなか大変だけど、それさえ捌ければ勝てることが多いので、頑張りたいところ。

■対オスマン帝国 14勝17敗
おろ?思ったよりも負けていない。
もっと圧倒的に負け越しているかと思ったのだけど、意外だったな。
2Rへの対応は厳しいものがあるけど、3入りして竜騎兵を量産できれば光明が見えるので、諦めずに頑張ることが必要。
内政は多少農民生産止まっても負けることは無いので、諦めないで頑張ることが重要。
ただ、シパーヒーとマムルークが一緒に来ると泣けるので、出来るかぎり相手に軍を貯めさせないように、常に竜騎兵でちょっかい出すことが重要か。

■対ポルトガル 12勝7敗
苦手意識が強いのだけど、戦績だけど見ると勝ち越しているのかー。
全然そんな感じしないのだけど、どうやって勝ってたんだろう。
とりあえずハサーで荒らしつつ3入りして、ファルコ用意してじっくり攻めると。

■対ロシア 13勝20敗
トーチカが強いです。
そして、そんなトーチカを無理矢理攻略しようとして無駄に兵を削られるということが多々あるというね。
あといくら劣化マスケとはいえ、アンチなのだからハサーをむやみやたらに当てちゃダメと。

■対スペイン 4勝9敗
流行なのか最近良く当たる。
即3や革命などで翻弄されること多し。
でも、落ち着いてやれば対処できないわけではないはずなので、丁寧にカウンターをしていきたいところ。
あと交易所は自由に取らせすぎないことが重要。カード連打されて一気に押しつぶされるので。

■対アステカ 3勝9敗
苦手文明。
あまり当たらないということもあり絶対的な対戦経験が少ないこと、ユニットが良くわからないことが苦手ポイント。
たぶん自分でも使ってみればいいのだろうけど、そこまで手が出ないのが現状。

■対イロコイ 7勝7敗
最強文明の一角だけに、同率っていうのは驚いた。
まあ相手も基本的に下士官だから、文明スペックをフルに発揮できていないということで助かっている部分は多いと思う。
とりあえずラッシュで沈まないように対策。その後焦らずにじっくり進軍。
あと荒らしは超重要。

■対スー 4勝6敗
ここも苦手文明。
というか、基本的に先住民は苦手です。
ハサースタートが出来ない文明なので何をやっていいのか結構わからず。
とりあえず軍を当てるときはクルールも使って全力で頑張るのが良い感じか?

■対中国 5勝9敗
即3対策が出来ていない。
とんかつさんのキュイ10あたりをマスターするのがよいのか。
下士官だと荒らしに来ることもないしねぇ。

■対インド 6勝15敗
アーグラ城塞が本当に嫌いです。
でも、もっと嫌いなのは象です。スタン攻撃やめてください。
セポイRで来られると受身一方で何も出来ずに終わるので、しっかりとカウンターできるようになりたい。

■対日本 36勝36敗
圧倒的な試合数。日本多すぎだろ。
まあ逆に日本対策すれば勝ち稼げるって話なんだけど、日本対策わかんねー。
とりあえず荒らさないと大変なことになるので、荒らしは重要。
あとポル同盟はやっているので、その対策を考えておく必要あるな。


こう見ると、オスマン・日本とか無理ゲーとか思っていたけど、そこそこ戦えているのがわかる。
その反面、苦手意識が特に無かったイギリスにボロ負けっていうのがなんだかなーと。

下士官クラスのオスマン・日本だと、やることの柔軟性がないのである程度カウンター出来れば何とかなるってことなのかな。
下士官でイギリス使いは、イギリスという尖ったところが無い文明で頑張っているだけあって、色々な対策を知っていて、それにやられているということなのかなー。

まあ、何にせよ全文明に勝ち越せるようにならんと階級上がらないので、頑張ろう。

| comments(0) | trackbacks(0) | by よーいち
課題

現在の課題を洗い出し。
何度も似たようなこと書いている気もするけど、頭悪いし物覚えも悪いので、何度も何度も自分に言い聞かせて忘れないようにする意味で、書き出してみる。

ちなみに、当たり前のことばかりだと思うけど、自分用のメモなので生暖かい目で見てください。


■最優先課題
1.農民連続生産
2.オーダーの忠実な実行

1.は一番最初に言われることなのに未だに出来ていないという情けなさ。
戦闘が一度始まると、そちらばかりに気を取られて、気がついたら農民全然増えていないということが多々ある。

中心をナンバリング「C」としてマウスクリックで生産しているのだけど、戦闘始まると疎かになるので、「T」(中心選択)→「V」(農民生産)で行うように意識しよう。
ただ、TVだとナンバリングキー(Q〜C)の位置的にちょっと操作しづらいので、ちょっと配置を見直す必要があるかもしれない。
まあ、何にしても農民連続生産をしないことには始まらないので、それを最優先で考えよう。


2.はオーダーの精度がまだまだ全然低いこと。
財宝や相手の状況によって、その場その場で最適解を見つけられるのが良いのだけど、それはちゃんとオーダーを実行できることが条件だと思う。
オーダーを実行できずに、その場その場で動きを変えるのは、単に行き当たりばったりで適当にやっているのと変わらないので。

まずは2入りまでのオーダーの精度および、2入り後の軍生産を含めた3入りまでの流れを身につける必要がある。
ソロでやって出来ないことが対戦で出来るわけがないし。
そういった意味では、Takumanさんのブログにあった「二週間で将官になる」という記事の内容は参考にすべき点が多かった。


■相手の軍に勝つための課題
3.戦闘開始後の後続生産
4.軍の編成
5.軍の当て方
6.兵の操作

3.は農民生産と同じく戦闘が始まると追加の軍がほとんど生産されないことが多い。
そのためある程度押していても、追加の軍量の差で押し返され、そのままカウンターされてしまうことが多々ある。
小屋は「Z」「X」にナンバリングしているので、戦闘しながらの生産は可能なのだけれど、どうしても意識が兵操作ばかりにいってしまい、追加生産が出来ていない。
また金が切れていたり、肉が切れていたりすることもあるので、内政管理が出来ていないことも要因としてはある。

操作については、常に戦闘を開始する前に一旦追加生産と頭で意識して、その後戦闘を開始するようにして慣れるしかないか。
資源については、金鉱ならば事前に金の量を確認したり、複数箇所で掘ったりして、出来る限り全く金を取っていないという時間をなくすようにしよう。
肉については、中心周りの動物がいなくなったら、無理し過ぎて遠距離を移動するよりも、苺を取るなどを意識するようにしよう。


4.は特に時代3に入ってからの課題。
例えば、相手が時代2の日本でこちらが時代3でファルコネット砲を出しているのに、マスケじゃなくてスカミを生産して、ファルコネット砲の護衛がいないとか、編成がおかしなことがよくある。

上記であれば「フランス3の時代ならばスカミ・ドラ編成がよい」ということを、何も考えずに実行した結果であり、相手の編成を予想した対応、自分の軍について何をしなければいけないか・されたらいけないかを考えられてない結果によるもの。
一つを言われたら、それを何も考えずに実行してしまうという典型的なダメパターン。

軍編成は、この後何をするのかを考えて組まないといけないんだよな。
ファルコネット砲を出したのであれば、それをしっかりと守って進軍する必要があるのだから、マスケなり槍なりをしっかりと作って、ファルコネット砲から離さないようにしないといけない。

フランスの時代3はファルコネット砲を出すために入るようなものなので、まずはファルコネット砲をちゃんと守ることを意識して軍編成をするようにしよう。


5.は軍量がほぼ同数なのに一方的に倒されることが結構ある。
特にハサーが一方的に溶かされて、その後スカミを相手の馬に喰われて終わるというパターンが多い。
またファルコネット砲の撃ち合いで、上手く撃てずに一方的に割られるとか。

これはハサーを真っ直ぐ突っ込ませていたり、視界を取らずにファルコネット砲を前に出したりしているから起きているので、そこを直して攻めて互角に削りあえるようにはなりたい。
ハサーだったら歩兵の横や斜め後ろ(出来れば相手の視界外)に控えさせておくとか、ファルコネット砲を前に出すときはスカミを一体先行させるとか、やれることはあるはずなので、そういったことをちゃんと意識して、少しでも有利な、最低限不利な体制にならない状況で当てるようにしたい。


6.はスカミでの攻撃方法やハサーの当て方など、無駄が多かったり攻撃していないユニットが多いので、何とかしたいところ。

スカミであれば引き撃ちだったり、相手ユニットを直接選択するのではなく地面をクリックすると良いとか。
ハサーだったらアタックムーブで相手近くの地面をクリックして、近づいたら個々を選択して全体のユニットが攻撃しているようにするとか。
言葉で説明されても今ひとつ具体的な操作がわからなかったりするので、ここらへんをちゃんと理解して、そして実践できるようにしたい。
そうすれば、もうちょっと効率的に戦闘を進めることが出来ると思うので。


■尉官になるための課題
7.詰め方
8.文明毎の戦術把握
9.文明毎の対応方法
10.マップ毎の特徴
11.マップ毎の戦術
12.荒らしへの対応

7.は本当にわかっていない。
相手の軍を消した後に詰めきれずに逆襲されたり、中心壊した後にもなかなか終わらせることが出来なかったり。

軍を消した後については、3.の課題である後続の生産が出来ていないこともあって、その後責めることが出来ずに、こっちが軍貯まるときには相手も軍が貯まっているということがよくある。
軍を消したのならば、ハサーを数体走らせて荒らすとかして、内政をさせなければいいのだけれど、それが出来ていない。
もしくは10分過ぎであれば初期金鉱が切れていることも多いので、金鉱に兵を向かわせるとかするだけで違うのだろうけど、なかなか実践できないのが現状。

中心壊した後はつい気が緩んでしまい、更地にすることに夢中になったりで、別の場所に中心作られていつの間にか内政荒らされているとかがよくある。
これも、どこかで内政を絶対にしているはずなので、初期の段階で金鉱の位置を把握して、そこへ素早く軍を移動させるということをすれば、速やかに終わらせることが出来るのだと思う。

そのためには初期に資源(動物・金鉱)の位置を把握しておき、相手を押したらハサー3体でもいいから、内政予定地めぐりをさせるといいのかもしれない。
そうすれば、どこで内政しているかを早めに把握することが出来るだろうから、速やかに主軍を向かわせることが出来ると思う。


8.は相手が何を行ってくる可能性があるのかを知っておく必要があるなと。
全パターンというのはなかなか難しいけど、攻めて文明毎にメジャーな戦術は知っておきたい。
中国やドイツだったら即3、トルコだったら2R・即3、日本だったらブレンラッシュ・ポル同盟社ブーム、スペインだったら革命などなど。

メジャー戦術を知るには、リプレイを見ればある程度は理解できるだろうと思う。
更に自分で使ってみれば、何が強いのか以上に、何をされたら厳しいのかもわかると思うので、少しずつでもそれぞれの文明を使っていくようにしよう。


9.は8.を知って、更にそれに対してどう対応すればいいのかということ。
今はどの文明に対しても、自分が出来るオーダーを淡々とこなしているだけというのが実情なので、もっとそれぞれの文明に対して適切な対応を取れるようにしたい。

フランスは一発強い戦術があるわけではないけど、それぞれの文明に対して対応出来るだけのスペックがある(らしい)ので、ちゃんと(器用貧乏な)文明の特徴を活かして、対応できるようになりたいところ。


10.はマップそれぞれの特徴をちゃんと把握して活かして行こうと。
ある程度数はこなしているので、大体マップの特徴はわかっているつもりだけど、大資源マップだと、どの程度資源が多いのか・羊や牛は大体どの辺りにいることが多いのか・財宝はどんなものがあるのかなど、ちゃんと把握していないことが実は多い。

ここら辺をちゃんと把握することにより、戦術の幅も広がると思う。
例えば財宝だったら、木材財宝が多い(ある)とわかっているようなマップであれば、経験値が少ない財宝にショットを使うのではなく、木材財宝をちゃんと探してショットを使って回収するとか。
こういった細かいことが、その後の展開に大きく影響すると思うので、マップの特徴を把握することは重要だと思う。

マップの特徴把握だけであれば一人でも簡単に出来るので、時間見つけて覚えるようにしたい。


11.は10.で把握した特徴を戦術へ活かしていくということ。
情けないことに大資源マップでもバカみたいに14人進化をしているのが現状。

大資源マップであれば進化人数減らしたり、肉が薄いマップであれば積極的に前に出て肉を押さえるとか。
どのマップでも同じことをするのではなく、マップの特徴にあわせてやることを変えていって、有利な(不利にならない)状況を作るようにしたい。


12.はミニマップをしっかり見る。
これに尽きるのだけど、戦闘中にウーランが飛んできたり、遠征地に同時にやってくるとどうしても見逃してしまうことがある。特に戦闘中は音も頼りにならないので、反応遅れて戦闘勝ったけど農民がいないなんてことになりかねない。

そんな事故を少しでも防ぐためにも、前哨をしっかり建てる・マスケを少量でも置いておく・家で視界を確保するといったことを行って、早めに対処を出来るようにしていきたい。
といっても、そのための資源が無かったりすることも多いのだけど、市場も活用してなんとかやりくりしたいところ。


なんか取りとめもなく書きなぐってみたけど、まだまだ出来てないことが多いと実感。
まあ当たり前だが。

この他にも色々と出来てないことは多い気がするので、突っ込み大歓迎です。
(馬の操作のときにちゃんと見ていないとか、肉寄せがきちんと出来ていないとか、カードの切り順おかしいとか、ピーク時間わかってないとか、etc.etc....)

| comments(2) | trackbacks(0) | by よーいち
気晴らし、その2

全部書かないと気持ち悪いので、残りの文明も書いてみる。


■イロコイ
一応ちょっとは使える文明。

とにかく2Rが強い。
高速進化を使えば、3分半には進化でき、進化トラヴォイを使っての前線構築。
カンヤ4・トマホ6・アエンナ7にBBトマホ5。更に生産することによって、序盤の軍量はトップクラス。
カンヤで荒らして、相手の内政を邪魔しつつトマホで家割ったり、アエンナで農民撃ちぬいたりとやりたい放題が可能。

攻城がちょっと弱いのでTC即割りとはいかないけど、前線から絶え間なくトマホを流し続けるだけで、勝ててしまうこともあるので、下士官でも最強文明の片鱗を感じることは出来るかと。

チーフの能力も強力で、近くのユニットのHPを15%アップさせる能力があるので、戦闘時には必ず連れて行きたい。というか、連れていないならばイロコイ使う意味ない。
ただし死ぬとめちゃくちゃもったいないので、ちょっと下げ気味にして死なないように注意。
あと、ショットも非常に強く、生産やカードで出てきた兵をまとめて弱体化して一気に押しつぶすことも出来るので、忘れずにちゃんと使うようにすると勝率アップ間違いなしかと。

時代3になるとフォレストプローラーという強力なスカミが登場するので、時代2で内政封鎖しつつ時代3へサクっと進み、フォレストプローラーで攻めるのも強い。

また農民カードも時代1で農民3、時代2で農民4・5とあるので、ラッシュ文明の癖にブームもそつなくこなせるという、ちょっとおかしな性能。

ラッシュが強くとにかく先手を取れるので、下士官でも人気の文明。
ただその強さゆえか、逆に嫌われることもあるので、実は当たることは少ない気もする。
TWCチェックを外す人が多い=クイックで当たらない=使ってもゲームできない。といったことで使用者少ないのかな?

ただ下士官だと、攻めることに夢中で農民が広がったりして、内政おろそかになることも多いので、ハサー等であらされて気がついたら農民狩られまくっているということもあるので、注意が必要かと。
しかも攻めていた兵もTCショットと民兵で撃退され、TC割れないというね。

何にせよ攻めて強く、使って楽しい文明なので、初心者におすすめ。


■スー
馬文明。
とにかく馬。馬ではじまって馬で終わるって感じ。

チーフ付近のユニット移動速度が15%アップされるので、馬で駆け抜けて荒らして、軍が来たら颯爽と去っていくという、ヒット&アウェイ戦法が非常に有効に機能する文明。

その特徴を活かすために、とにかく荒らしまくることが重要。
というか、荒らさないならばスーを使う必要ないだろうと言えるくらい、荒らし重要。

ボウライダーという万能兵器がいるので、とりあえずボウライダー作って荒らしまくっていればオッケー。
農民殺せなくても閉じ込めればそれだけで意味があるので、荒らし頑張れ。超頑張れ。

内政が決して得意なわけではないので、内政勝負になったら厳しいと思われるので、常に馬が動き回っているくらいを意識するといいかと思われる。

ただその特徴からして壁は苦手。
ボウライダーとか攻城は無きに等しいので、壁貼られて篭られると結構キツイ。
そういう場合も壁を壊すことを頑張るのではなく、入れるところを探したり、壁越しに農民撃ったりとするのがいいかと思われる。止まってるスーはただの馬。

あと特徴的なのがドッグソルジャー。
BBで出てくるので、10分近くで攻めていてもう少し!と思ったところでドッグソルシャーx3が湧き出て、その他の軍と共に華麗にカウンターということがあるので、押していても油断禁物。

また家不要という特徴のため、家枠が詰まらないの馬操作に集中するという意味でもかなりデカイかと。

強い文明なんだけどあまり見かけない。
これは日本人の場合は、AJCの大会で禁止されているからとか関係あるのかな?


■アステカ
歩兵文明。
そりゃもう潔くて馬は全く無し。全部歩兵。

とはいっても、馬のかわりを出来るコヨーテなどいるので、機動性が皆無というわけではないので安心。

その特徴から対戦したときにアンチが何かよくわからず、気がついたら全滅しているとかあるので、もし当たったときはちゃんと兵の特徴を確認する必要あり。

ピューマ槍とスカルナイトの攻城が高いので、油断しているとあっさりTC割られる可能性があるので、注意が必要。
ただ、ピューマ槍は民兵に弱いので、攻めてきたときはしっかり民兵とTCショットで倒してあげると安心らしい。
まあ、スカルナイトを先に倒しておきたいけどね!

戦闘時はファイアピットで戦闘ダンスを踊って攻撃力アップするのが定番。
戦闘神官が踊ることによって農民の2倍効果があるので忘れないように。
というか、踊らなかったら戦闘神官の価値がなくなってしまうので、必ず躍らせてあげるようにするのがよいかと。

特徴的な兵種のためか下士官で見ることはほとんどない。
そのため、たまに当たると前述のように兵がよくわからずに困るという状況が発生するので、実は使ったら強いのではないかと思ったりもする。


■日本
肉寄せ不要な横着文明。
この文明からはじめると、他の文明にいったときに肉寄せ出来ずに困ることがあるとかないとか。

桜桃園での肉収集による荒らし耐性・社での資源自動収集・万能兵器足軽の存在により、下士官では圧倒的な人気を誇る文明。
それこそ、クイック回せば日本に当たると言っていいくらい、日本が圧倒的に多いのが現状。

その内政力、というか安定した内政を構築できる特徴によってOP文明と言われていたりもする。
といっても、下士官クラスだとXBラッシュで潰れてくれる場合もあったりするので、そこまでという感じではない。

ただ基本的に兵の性能が高いので時代が進めば進むほど強くなるので、出来る限り早めに勝負を決めたいところ。
というか、4入りした日本に勝つことはかなりの差がないと不可能なのではないかと思えるので、3の時代で勝負を決めるようにしたいなぁ。

ブレンRかポル同盟ブームという、わかりやすく強力な戦術があるので、初心者でも安心して使える文明。
ただ、最初に日本を使うと、他の文明に移るのが大変な気もするので、あまりお薦めはしない。
これ以上、日本使いが増えたら鬱陶しいというのもあるけど。


■インド
探索者の象とアグラな文明。

最高のマップコントロール建物であるアーグラ城塞により、一部マップでは絶大な強さを誇る。
というか、苦手なマップは基本的に無し。超得意なマップと得意なマップと普通のマップがあるって感じなのかな。

また探索者の象が曲者。
攻撃力は小さく、トラにもやられてしまう非力さだけど、戦闘時に先陣切って突っ込んでくると、ダメージ吸うは、特殊能力でスタンさせるは、鬱陶しいことこの上ない。
しかもそんなユニットが2体もいるのだから、ちょっと勘弁して欲しい。
体力回復したりもするしね!

というわけで、時代1で殺せるチャンスがあったら、積極的に殺すことお薦め。
経験値美味しいし、相手のラッシュを遅らせられる可能性もあるので。

農民の生産は肉ではなくて木。
そのため、オランダと同様、初めてやったときは農民生産できずに焦ることになること請け合い。実際、焦ったし。

セポイがとっても優秀なので、10人アグラからのセポイRが速度的にも攻撃力的にも超強力。
つーか、かなりうまくやらないと返すこと出来ないと思われるので、下士官あたりはとりあず10人アグラやっておけばいいんじゃないかと思う。

下士官で見かけることは、最近は少なめかな?
というか、10人アグラで他の下士官を倒しまくって階級すぐ上がって、下にいないだけではと思ったり。

強い文明なので勝ちたいだけという人にはお薦め。
ただチームとかだと、片インドは激しくバランスを崩すっぽいので、インドだけだとチームが楽しめない可能性あるので、他の文明も使えるようにしてのがよいかも。
まあ下士官でのチーム戦ならばたぶん気にすることはないと思われるが。


■中国
ドイツ以上に即3な文明。
といか、下士官では即3以外見たことない気がする。

家の代わりに建てる村に農民を入れることが出来るので、荒らし耐性は高い。
ただ村のコストが結構するので割られたりするときついこともある。

また兵の生産が二種混合となるのが特徴。
一種類を一気に揃えることが出来ないので初心者には扱いづらい気もするけど、軽歩と重歩がセットで生産できるので、単兵種になって一気に轢き殺されることがないので、実は初心者に優しかったりするのではと思ったり。

時代2への進化は頤和園が一般的。というか、これ以外見たことないし、これ以外を選択する理由もないと思われる。
建てることによって自動で兵が生産されるので、それが中国の強さでもある。

即3に対しては、時代2で超頑張って村割ったりして3入り後にカード切れないようにして、進化火縄銃兵を馬でうまく狩れれば何とかなる気がする!!
一回もうまくいったことないけど。

とりあえず進化中の象徴割ろうとするのはよほどの軍がないと無理だし、そんな軍がいるのであれば村割りまくって兵でないようにしたほうが多分早いかと思われるので、象徴割って3入り阻むとかは考えないほうがよいかと思われる。
試して無理だったしね!!

即3安定なので下士官ではそこそこ人気あり。



ふう、とりあえず全文明書いたー。
つーか、使ったこと無い文明はよくわからんなぁ。
何してくるかもわからないし、何されると嫌なのかも良くわからないので、一応一通り使ってみるのがいいんだろうなー。
そうすると、文明毎の対策もたてやすい気がする。

| comments(0) | trackbacks(0) | by よーいち
気晴らし

トルコには勝てないし、上の階級には全く勝てる要素が見つからないし、下の階級には負けまくるで、何をやっても上手くいかないので、気分転換に文明についてつらつらと思うところを書いてみる。

気分転換に書いているので、内容についてはかなりテキトー。

■フランス
一応、メイン文明らしい。
ただ勝率はひどいもんです。メインと呼んでいいのかどうか怪しいくらいに。

クルールが強いので如何にうまく使うかがポイント。
当たり前だけど連続生産出来ないなんてもってのほか。出来ないフランス使いは辞めたほうがいいです。俺だけどね。

万能という名の器用貧乏。
各文明毎に対処方法を知らないと、下の階級にもあっさり負けるので、文明毎の対処方法を知ることは超重要。
それと同時に多くの戦術を使いこなせるようにならないと対応できないので、戦術の幅を広げることも同じくらい重要。

そういった意味で絶対に初級者向けではない文明。
ただ、西洋の中では比較的癖がない文明なので、西洋の基礎を覚えるという意味では使って損は無いかと思う。
ただ下士官ではあまり見ることは無いかも。

キュイラシェが強いのだけど、時代3にならないと作れない・強化しないとコスパ的に今ひとつ・そもそもコストが重いという特徴があるので、H2Hで活躍させるのはなかなか大変。
ただキュイ3のカードは、荒らしなどでヒットすると大量に農民を狩れる可能性もあるので、入れておくとよいかと。

■イギリス
なんとなーくフランスと似ている文明。
ただ家に農民付いてくるという特徴があり、基本的に農民の数はダントツで多い。
というか、イギリスで農民下回るとかはあってはいけないことのような気がする。

ロングボウが弱い弱いと言われているけど、射程長いしある程度たまると手がつけられなくなるので、使い方次第なんだなと思う。
tomboさんのイギリスとか見ていると、本当にすごいし。

農民増やすついでに家で視界を取られるのがかなりやっかい。
あとマスケ6のカードがあるのも、地味に強いと思う。
というか、かなり強い。うらやましい。

家コストが重いので、木を大量伐採する姿をよく見かける。
まあ農民が増えるのだから、あまり気にならないのだろう。

受け文明ということもあり下士官ではあまり見かけない気がする。

■ドイツ
即3文明。
とりあえず、即3してれば強いよねって感じ。
でも上手い人は時代2でしっかり攻めて来たりもするので、即3限定するわけにもいかないところがいやらしい。

カードにおまけウーランが付いてくるのがかなり大きい。
馬車3カードを切るだけでウーランも付いてくるとか、ちょっとずるいだろと。
2で馬対決するとおまけウーランの分もあってかなり厳しいので注意が必要。

下士官あたりだと直行型の即3ばかりの人も多いので、そういった場合は時代2で攻めて中心無理矢理割ったり、農民閉じ込めている間に時代3に入ったりして攻めるのがいいっぽい。
まあ大抵は民兵とTCショットで追い払われて、その間に3入りされてカード軍で押しつぶされるのだけど。

無理して2で攻めきろうとせずに、相手の即3遅らせている間に3入りして迎え撃つほうがいい気はする。
即3直行型の人はカード軍が消えると、その後が続かずに諦める人も多いので。

あと時代2のおまけウーランでの細かい荒らしが上手く出来ると、相手としてはかなーり嫌な感じになること間違いなし。
逆に対応する側はウーランが飛んでくることを想定しておく必要あり。

強力で安定した戦術があるため下士官で人気あり。

■オランダ
金の亡者。
金で農民を生産するという特徴的な文明。
他の文明から乗り換えたとき、いきなり農民生産出来ずに焦ることあり。

銀行パワーにより内政封鎖しても市場変換でしぶとく兵が出てきたりするので、油断していると痛い目を見ることあり。
とはいえ、銀行は時代2で割ろうとすると結構硬いので、先に市場を割ってしまうほうがいいような気はする。

時代2でスカミを生産できるのが特徴。
スカミ出しつつ槍8カードで攻めてこられると、結構厳しいものがある。

時代3には劣化ドラグーンと言えるロイテルがいるのだけど、コストが安いので数がえらい事になることが多々ある。
数が揃うとロイテルだけに押し切られることもあるので注意が必要。

というか、時代が進めば進むほど、時間が経てば経つほど、銀行の恩恵を受けていくので、あまり長時間戦うのは良くないと思われる。

下士官では銀行で金が取れるというところに惹かれるのか、それなりに当たる。

■ロシア
質より量の文明。
農民3・マスケ5・ストレ10がセット生産される。
もちろん家枠がないと予約できないので、慣れないうちは家ミスが多発すること必至。

初期農民5+生産3で8。初期の家枠は10。
この時点で次の予約が入れられないので、初期資源を回収したら速攻で家を建てないと酷いことに。
ただ農民生産していればそれだけでブームになるので、時間が経つと内政が凄いことになる。

マスケは劣化マスケなので、馬が多ければ轢き殺すこともかのう。
そのため、対ロシアはとりあえず馬出しておけと言われるほど。
とはいえ、アンチであることに変わりは無いので、舐めてかかると痛い目見ることになるのであまり無茶して突っ込まないように。

戦士小屋であるトーチカが時代1から作れ、更に攻撃力もあり、搬送ポイントにもなる万能性を誇るので、ラッシュ向きな文明。
時代1で前にトーチカ作成、時代2になったらコサック5・マスケ生産・ストレ13とかすると、えらい数の兵と3兵種揃うので強力。

あと長引いたときにストレ→マスケ変換やマスケで砦建てるカードとかあるので、そこらへんも強力。

時代3で気をつけるのはオプリ。
こいつがまとまって突っ込んでくると、TCも数秒で割れてしまうため、かなり凶悪。

兵の質が低いので多少無理してでも各個撃破して数を揃えさせないのが良いのかな?

下士官ではラッシュが強いということもあり、それなりに使われている気がする。

■ポルトガル
時代進化で中心馬車が貰えると言うブーム向きな文明。
TC二つ建った場所に突っ込むのはかなり勇気がいるので、内政をしやすいと思われる。

肉が薄いマップではTCを肉のある場所に建てて守ることが出来るので、マップコントロールは取りやすいのかな。

ただ内政が強いってわけではないらしいので、無理して攻めずに、荒らしつつ3入りして、ファルコネット砲で丁寧に攻めるといいらしい。

とはいえ、TC増えている分、農民の伸びは凄いので、あまりゆっくりしていると死ぬことになるので、必至に荒らして相手の内政を止める必要あり。
多少TCショットに撃たれても、内政止めている証拠と思って、ガンガン荒らすことが必要。

テクニカルな文明だけに下士官ではあまり見かけない気がする。

■スペイン
最近下士官でも見かけるようになってきた感じ。

経験値が早くたまるという特徴があるため、カードをガンガン切れるので、カードをうまく使える人だと力を発揮できる文明。
交易があるとより特徴を活かせるので、交易取ることはかなり重要なのではないかなーと思う。

ユニットはランセロとかロデレロとか特徴的なユニットがいるけど、一番は犬。
時代1から作れて、しかも結構強いという。
犬がいることによって財宝も取りやすいので、財宝レースではかなり優位に立てると思われる。

あと塗油カード使うことによって、宣教師がオーラーを使えるようになるので、これを使った戦術もあるっぽい。

■オスマン帝国
お手軽2Rでしかも強いうという、一番いやらしい文明。
もちろん2Rだけではなく即3・革命も強く、戦術の幅も広い

そのため下士官には人気があり、そして強い。
農民生産が自動というところも、操作が甘い下士官には人気があるポイントだと思われる。

イェニが硬いので石弓程度では簡単に撃ち負けてしまうため、2Rがかなり強力。
農民生産が自動なので、進化も早く着弾が早いため、軍備整わずに何も出来ずに蹂躙されて殺されることも多々あり。

また時代3に行っても、シパーヒーや傭兵マムルークが強く隙が無い陣容。

はっきりいって2Rか即3か見切れなかったら、その時点でGGしてもいいんじゃないかと思われる強さ。
出来ることならば消滅して欲しい文明No.1。



とりあえず、今日はここまで。
暇な時間あったら、他の文明についてもつらつら書いてみる。

しっかし、なーんも役に立たない内容だなぁ。
本当に暇つぶしの気晴らしだな。

| comments(3) | trackbacks(0) | by よーいち
| 1/3PAGES | >>